画面を通じてモノを買う。そこに至る購買心理と欲求の分析。また販売者の技術研究。ネットショップの総合研究所。

アーカイブ:2014年 4月

レイアウトの「崩し」で、二度見させるページ作り

商品ページ作りに慣れてくると、マンネリを感じてくる事があると思います。似たような要素が続き、どこか詰まらない印象のページ。そんな時には、レイアウトの「崩し」が有効です。崩しとは「目を引く」もので、例えるなら二度見させるものです。 …

詳細を見る

誰も知らない商品を売るために、一番重要な「話」

ECに興味を持った方や、EC業界に就職したいと言う学生から相談を受ける事があります。「ECを知るには、ECで働く為のスキルを得るにはどうしたら良いですか?」私が必ず言う言葉は「まずはやってみて」です。最近は無料でネットショップを開設…

詳細を見る