画面を通じてモノを買う。そこに至る購買心理と欲求の分析。また販売者の技術研究。ネットショップの総合研究所。

カテゴリー:webデザイン

購買意欲とカラーの相関性

SALEアイキャッチ

2016も残すところ2ヶ月を切り、いよいよ年末商戦が本格化きました。 大手ネットショップモール主催のSALEイベントから店舗独自のイベントまで何かと賑やかな時期ですが、 消費者の購買意欲をより高める効果的なカラー施策をお伝えします。 …

詳細を見る

文字組みで表現するインパクトデザイン

近年パララックスエフェクトや動画を組み込んだ動きのあるコンテンツを用いるケースが増えておりますが、 「伝える」という観点において考慮すべきは「文字の可読性」です。 デザイン性に富んだページが増える中、今一度webデザインにおける文字…

詳細を見る

感性と論理の訴求で情報をデザインする

10月になり涼しい日が続いていますね。日差しが良い日も多く、今まで日傘をさしていた代わりに、おしゃれにも使えるとよく動くのが帽子です。しかし洋服とは違い、身長や体型等の分かりやすい表記があるものが少なくサイズが不明瞭。 自身のサイズを…

詳細を見る

女性ターゲットのデザイン指向性

新しく何かを始める際に、関連商品を同時に揃える事が多々あります。そこで、いかにして購買意欲のあるお客様を取り込めるかが勝負ですが、今回は女性の購買行動を元に、デザイン指向性をお伝えします。 ■やる気から買う気へ 例え…

詳細を見る

WEBフォントの活用

デザインを行う上でイメージを大きく左右するのがフォント。 中でも苦労するのがテキストフォントの互換性です。 今まではOSにインストールされたフォントを使用するのが主流でしたが、ユーザーの環境によって見栄えが変わってしまうことが難点。…

詳細を見る